AXESQUIN凌 フッタリヤンダリ 千歳茶

14,300円(税1,300円)

定価 28,600円(税2,600円)

 XS
センザイチャ
サイズ
カラー
購入数

AXESQUIN アクシーズクイン フッタリヤンダリ
価格 26,000円税別
カラー:センザイチャ  


サイズ:XS・S・M・L
素材:PERTEX SHIELD 15dnナイロン、2.5層
組成:ナイロン100%(ポリウレタンコーティング)
重量:171g
原産国:日本

仕様:
・ ユニセックス
・ 防水、防風、撥水、透湿、軽量
・ 耐水圧10,000mm、透湿量7,000g//day
・ シームテープによる目止め加工
・ レインコートとポンチョをミックスしたデザイン
・ フードなしのスタンドカラー
・ バックパックの上から着ることができる
・ 肘〜脇の下〜身頃脇を開放
・ 雨風から首元を保護する深めの襟元
・ 着物スリーブ
・ 2ウェイYKK止水フロントジッパー
・ 穿けるカッパ
・ 余裕のある肩巾
・ 袖先ストレッチ
・ 手甲ループ

フードがないスタンドカラーのデザインは決して奇をてらったわけではなく、
フードを被った時のノイズ、蒸れ、視界の悪さを解消するための意味のあるデザインであり、
レインハットや撥水の効いたハットを被れば雨を凌ぐことができるという独自の提案です。

肘の上から身頃の脇に掛けての広範囲を開放することで、
効果的にベンチレーションが得られるようになっていますが、
それでも暑い時には肘を抜いて簡単に腕を出すことができる他に、
降ったり止んだりのいやらしい雨の時には
ポンチョの様にバックパックを背負ったままで着ることもできます。

風を伴う雨や本降りの雨の時には、
このフッタリヤンダリを着てからバックパックを背負いましょう。

前と後ろの身頃が裾に向かって扇状に広がっているので、
その部分を脇で重ねてバックパックのヒップベルトで固定すれば
防水効果を上げることができます。

ヒップベルトがないバックパックの場合でも、
細引きなどを取り付けるためのループを備えているので安心です。
この状態でツユハラヒを合わせて使うと、
風雨の状況に応じていくつかのバリエーションで
プロテクションをコントロールすることができます。

また、後ろ前に着て雨を凌ぐという裏技もあります。
上下から開くフロントファスナーを下から開ければ、
首まわりを雨から守ったままでインナーのシャツのポケットやヤマバッグにアクセスでき、
ベンチレーションとしても機能します。

そしてフロントファスナーが長いおかげでパンツのように
穿いたり脱いだりすることもできて便利です。
完全な防水性を求めるのではなく、
少しくらい濡れてもこの方が快適にシノギングできるという、
まさに雨を凌ぐためのアイテムです。
サイズ
カラー
 XS
センザイチャ